材料焼成代金変更のお知らせ-東京新宿のプロップスアートスクール-

陶芸コース、フュージングコース材料焼成代金変更のお知らせ

INFORMATION

陶芸コース、フュージングコース会員の皆様へ

拝啓 厳しい暑さの峠を越し朝夕には涼しい風が吹きます。心地よい虫の声が聞こえてくる今日この頃、会員の皆様いかがお過ごしでしょか。平素より格別のご愛顧を賜り深く感謝申し上げます。

さて、当スクールにて使用しております信楽粘土は皆さまにご好評をいただいております。また焼成窯もメンテナンスを繰り返し使用してきました。そのような状況の中、近年の原材料の高騰や流通コストの増加等に伴い、スクールでの価格を維持することが困難な状況となっております。

これまでも、価格の据え置きに尽力して参りましたが、力が及ばずやむなく値上げさせていただく運びとなりました。

つきましては、下記に詳細を記載いたしましたのでお手数ですがご確認いただきますようお願い申し上げます。

今後もより一層のサービス向上に努めてまいります所存ですので、何とぞ諸般の事情をご賢察いただき、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

敬具

石川隆子

■粘土料金について

・白土 赤土 500g 100円のところ → 200円

・黒土 半磁 鍋白土 鍋赤土 500g 200円のところ → 250円

※500gは茶碗1個あたり制作する粘土です。

■焼成代金について

・焼成代金の計算式

《現状》

完成作品の体積×0.7 を円換算といたし焼成代金といたします。

《変更後》

完成作品の体積×0.8 を円換算といたし焼成代金といたします。

※陶芸・お茶碗1個あたりの焼成代は 400円程 → 460円程

※フュージング・ガラスの10㎝皿の焼成代は 210円 → 240円

2021年10月より料金を変更するとことなりました。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

関連記事

プロップスアートスクール陶芸講師河明求

プロップスアートスクール陶芸講師河明求の画像

【お知らせ】河明求展「幸せな虎さん2022」

河明求(ハ・ミョング)は日本と韓国に拠点を置いて国際的な活動の幅を広げている韓国出身のアーティストであり、展示や社会などの様々な企画の経験を持っている。
韓国の慶熙大学校芸術デザイン学部を卒業後、渡日して京都市立芸術大学校美術研究科で修士課程を卒業した。

【お知らせ】植草稔:日本橋高島屋陶美展2022

【お知らせ】植草稔:日本橋高島屋陶美展2022の画像

【お知らせ】植草稔:日本橋高島屋陶美展2022

新年のご挨拶 -東京新宿のプロップスアートスクール-

新年のご挨拶 -東京新宿のプロップスアートスクール-の画像

新年のご挨拶2022

新宿駅から徒歩12分、「陶芸」「フラワーアレンジメント」「ガラス工芸」スクールを展開。自由に時間が選べるフリータイム制。体験レッスンもあります。