プロップスアートスクール陶芸講師河明求

【陶芸講師紹介】河明求(ハミョング) /HAMYOUNGGOO

河明求(ハ・ミョング)は日本と韓国に拠点を置いて国際的な活動の幅を広げている韓国出身のアーティストであり、展示や社会などの様々な企画の経験を持っている。

韓国の慶熙大学校芸術デザイン学部を卒業後、渡日して京都市立芸術大学校美術研究科で修士課程を卒業した。

主な作品は神話、伝説、昔話などから得たインスピレーションを基に今の時代を風刺的な「妖怪シリーズ」あり、日本埼玉県朝霞市の公式マスコット制作、日本スポーツ用品販売会社「フタバスポーツ」とのコラボなど社会的なプロジェクトの実績も認められている。
大学院の卒業後には日本の丸沼芸術の森に所属され、アーティスト活動と共に国際交流展、国際アーティストインレジデンス、国際ワークショップ、新人作家育成、海外アートフェアなど様々な企画やコーディネーターとしての活動も積極的に行っている。最近はその専門性を認められ、韓国文化体育観光部傘下韓国工芸デザイン文化振興院、駐日韓国大使館韓国文化院など政府機関主催の国際活動にも協力している。
美術のみに留まらず、社会的な様々な経験と知識を積み重ねながら、社会が必要とする専門家として成長して行くことを目標としている。

 

河明求

学歴
2009 慶熙大学校芸術・デザイン学部 陶芸学科 卒業(韓国)
2012 Royal college of art 陶磁・ガラス専攻 交換留学過程 修了(U.K)
2013 京都市立芸術大学 大学院美術研究科 工芸専攻 修士課程 卒業
現在 東京造形大学 大学院造形研究科 博士課程 在学中

主な個展
2016 河明求 個展「形と用」(東京・Azabujuban gallery)
2016 河明求 個展「見えない、聞こえない、つかめない。でもたしかにあると感じること」 (東京・Silver shell gallery)
2017 河明求 個展「Message hidden in humor」(東京・Azabujuban gallery)
2018 河明求 個展「Message hidden in humor」(韓国・JISO gallery)
2019 河明求 招待展 (韓国・ロッテデーパト本展・アビニュエル全館)
2019 河明求 個展「幻の神社」(東京・Gallery Nayuta)
2020 河明求 個展「輝かしい神ドケビ」(韓国・BON gallery)
2021 河明求 個展「古代からの手紙」(埼玉・丸沼芸術の森)

主な展示
2017 釜山ビエンナーレ「2017海の美術祭/Sea Cube/ OHASHI Hiroshi X HA Myoung-goo」
(韓国・多大浦海水浴場)
2019 / 2018 / 2017 / 2016 工芸トレンドフェア「丸沼芸術の森ブースコーディネーター」
(韓国・ COEX)
2019 / 2018 / 2017 アートフェア東京(有楽町・国際フォーラム)
2019 KIAF (韓国・COEX)
2021 アンドリューワイエスと丸沼芸術の森コレクション展(岐阜県現代陶芸美術館)

主なプロジェクト
2015・2017 Futaba Sports オリジナルイラスト制作
2017 埼玉県朝霞市公式キャラクター「ぽぽたん」制作(原作者)
2018 駐日韓国大使館韓国文化院 特別協力展示「 Made in MARUNUMA 朝霞-8作家の出会い 」
コーディネーター
2018 BAMA 海外特別展示「丸沼芸術の森ブースコーディネーター」(韓国・釜山)
2019 / 2018 / 2017 / 2016 工芸トレンドフェア「丸沼芸術の森ブースコーディネーター」
(韓国・ COEX)

河明求(ハ・ミョング)

関連記事

【陶芸講師紹介】植草稔 /MINORU UEKUSA

【陶芸講師紹介】植草稔 /MINORU UEKUSAの画像

【陶芸講師紹介】植草稔 /MINORU UEKUSA

材料焼成代金変更のお知らせ-東京新宿のプロップスアートスクール-

材料焼成代金変更のお知らせ-東京新宿のプロップスアートスクール-の画像

陶芸コース、フュージングコース材料焼成代金変更のお知らせ

新宿駅から徒歩12分、「陶芸」「フラワーアレンジメント」「ガラス工芸」スクールを展開。自由に時間が選べるフリータイム制。体験レッスンもあります。

新年のご挨拶 -東京新宿のプロップスアートスクール-

新年のご挨拶 -東京新宿のプロップスアートスクール-の画像

新年のご挨拶2021

新宿駅から徒歩12分、「陶芸」「フラワーアレンジメント」「ガラス工芸」スクールを展開。自由に時間が選べるフリータイム制。体験レッスンもあります。