【講師】植草稔

【講師】植草稔

植草稔
陶歴
1995年 笠間にて修業
2001年 日展初入選(入選12回)
2003年 日工会展 神奈川県知事賞
2004年 銀座 contemporary Art Niki にて初個展
2005年 国民文化祭ふくい 実行委員会会長賞
2007年 千葉県展 県展賞
2008年 京都工芸ビエンナーレ (入選3回)
2012年 神戸工芸ビエンナーレ入選
2015年 陶美展 入選(入選2回) 日本陶芸美術協会 選抜展(横浜高島屋)
2021年 全陶展 入選
2022年 創造展 入選
個展 グループ展
高島屋(横浜 日本橋 新宿)
日本橋三越 新宿京王百貨店 ギャラリープロップス
ギャラリー緑陶里
笠間きらら館
麻布十番ギャラリー
ギャラリー風土器
ギャラリー豆太
銀座のばなArt works
天王洲アイル セントラルタワー など
現在 日展会友
千葉県美術会理事 全陶展会友
千葉県生涯大学造形学部 陶芸コース 教授

【終了】日本橋高島屋陶美展2022

■日本橋高島屋陶美展2022
公式HP
https://tobiten.jp

■2022年1月26日(水)→2月1日(火)※最終日は午後4時閉場。
■本館6階 美術画廊・美術工芸サロン
第9回陶美展入選入賞者名簿.pdf

本展は、平成25年の第1回展を皮切りに、日本橋高島屋美術画廊にて開催してまいりました陶芸に特化した公募展です。
先人の陶芸作家達がこれまで培ってきた技法や表現を敬意をもって受け継ぐとともに、
再認識することで陶芸の新たな創作世界を開示していくことを主旨としております。
「今現在」に真摯に向き合い、作家が新たな陶表現の道を切り拓くべく競う場として、人間国宝をはじめ、一般公募も含めた多様な作品を一堂に展観いたします。
「継承」から「創造」へ。次代の陶芸界の発展を標榜する陶美展会場にて、現代作家による美の競演を、ぜひご高覧ください。

関連記事

✽アートスクエア2021✽ -東京新宿の陶芸教室 プロップスアートスクールでフラワー体験-

✽アートスクエア2021✽ -東京新宿の陶芸教室 プロップスアートスクールでフラワー体験-の画像

■○ART SQUARE*2022○■

ART SQUARE アートスクエア

【お知らせ】植草稔:第75回 公募 創造展

【お知らせ】植草稔:第75回 公募 創造展の画像

【お知らせ】植草稔:第75回 公募 創造展

第75回 公募 創造展■第75回 公募 創造展■公式HPhttp://www.souzouten.org■2022年5月20日(金)→5月27日(金)陶芸部泥彩三島紋桜文鉢午前9:3

【お知らせ】遠藤真純:74回 公募 三軌展

【お知らせ】遠藤真純:74回 公募 三軌展の画像

【お知らせ】遠藤真純:74回 公募 三軌展